2010.11.25
旅行のキッカケ

タイの鉛筆工場にスーパーコンシューマーで行こう!

僕らが今回タイのバンコクに行くことになったのは、スーパーコンシューマーというサイトがキッカケだ。

srcr.png

スーパーコンシューマーとは新しいモノ作りを模索しているウェブサイトで、マニアックな消費者のアイデアをカタチにするプロジェクトです。世の中にないモノを作ろうとしています。

今まで作ったのは、「文具王手帳」と「IDケース with 保存するメモ」。そして、現在制作中(2010年12月現在)のものに、「旅のスケッチブック」というものがあります。これは、旅行用の色鉛筆入れです。

発案者は、コーリン色鉛筆を愛するケロさんでコーリン色鉛筆という会社で働いている。
コーリンはタイに色鉛筆工場を持っていて、タイ工場は井口さんという方がオーナーだ。

井口さんが日本に来たときに、話を聞かせてもらったのだが、工場にはタイ人のスタッフが100人以上もいて、日々トラブルの連続。日本ではありえないエピソードばかり!面白すぎて興味津々!そんなとき、軽いノリで、じゃ、タイにみんなで行きましょう!と誰かが言ったのがこの旅行のキッカケだ。誰が言ったんだろう・・・。

井口さんの話は面白いので、是非!スーパーコンシューマーのサイトを読んでみてください!

というわけで、今回のタイ旅行は、スーパーコンシューマーの2人(南、中谷)とコーリンの2人(井口、ケロ)とキューンさんの5人です。
キューンさんは今回初めてお会いしましたが、関西の天六で雑貨屋を経営している。シュートボクシングの元プロで、初対面の挨拶はチョップという変わった人だが、初対面とは思えないほど仲良くなった。みんな関西人だからかもしれない。

前置きはこれぐらいにして、それでは旅行記始まりますー


いざ、バンコクへ!金曜日の午後、会社を脱出!

はじめに

タイのコーリン色鉛筆工場に行ってみよう!という軽い一言が実現!ほぼ初対面の5人が繰り広げる週末タイ旅行ブログ

タイでの愉快な仲間

:東京
abrAsus代表
井口:タイ
コーリン社長
ケロ:東京
コーリン
キューン:大阪
Kuhn社長
中谷:神奈川
Web Director
バンコク観光ガイド