$value) { if ($param == 'client') { google_append_url($google_ad_url, $param, 'ca-mb-' . $GLOBALS['google'][$param]); } else if (strpos($param, 'color_') === 0) { google_append_color($google_ad_url, $param); } else if (strpos($param, 'url') === 0) { $google_scheme = ($GLOBALS['google']['https'] == 'on') ? 'https://' : 'http://'; google_append_url($google_ad_url, $param, $google_scheme . $GLOBALS['google'][$param]); } else { google_append_globals($google_ad_url, $param); } } return $google_ad_url; } $google_ad_handle = @fopen(google_get_ad_url(), 'r'); if ($google_ad_handle) { while (!feof($google_ad_handle)) { echo fread($google_ad_handle, 8192); } fclose($google_ad_handle); } ?>

旅のスケッチセットの状況


スーパーコンシューマーの旅のスケッチセット 逆さまにしても落ちない鉛筆入れ

スーパーコンシューマーで制作中の「旅のスケッチセット
現在の課題は、色鉛筆を入れたままの状態で移動したときに、色鉛筆が落ちてしまう可能性があることだ。

色鉛筆を入れる部分は、最初は革で作った。だが、革だと横幅が大きくなってしまい使いにくかった。なので、素材を木に変えて、ギリギリまで横幅を狭くしようとした。そう、木での制作が得意なタイのコーリン工場にお願いしたのだ。

木で作ると横幅は狭くできるが、逆さまにしたときに、鉛筆が抜け落ちてしまう。その課題をどう解決するか井口さんと詰めていたのだが、すばらしい試作品ができていた!逆さにしても鉛筆が落ちない「鉛筆入れ」がそこにはあった!

難しい問題を出されると燃えるオトコ、井口さんはやはりすごい!

近々、スーパーコンシューマーのサイトで公開予定!

お昼休みには、井口さんとキューンさんがスパーリングをはじめたので観戦してました。この2人が集まると戦うのは必然ですな。スパーリングは面白かったです。女の人はずっーとフラフープをしてます。
流行ってるのかな?


« コーリン色鉛筆ができるまで
タイの観光と言えばムエタイ、スパーリング見学 »


週末タイ旅行記

'; ?>