旅行2日目

タイ工場の消火訓練

消火訓練の準備

タイのコーリン工場では年に一回、消火訓練がある。そんな日にたまたまやってきたものだから、見ないわけには行かない。

消化訓練

午後から訓練なのだが、業者が来ないので、チュンポンさん(井口さんの頼れる右腕)が勝手に訓練を開始しました。何人かは勝手に帰ってしまったようです。時間通りに物事が進まない。それがタイクオリティ!

しかし、訓練を開始したと言っても、雑談してます。最近、工場の人の入れ替わりが激しいんだよ。とチュンポンさんが愚痴ると、色気だして、若い子ばっか採用するからだ。とおばさんに突っ込まれてました。そんなやり取りを1時間ほど見ていたように思います・・・。

ちなみに、この中にはオカマが2人います。ウォーリーを探せばりに探しました。確実なヤツを1人見つけましたが、もう1人が分からなかったです。オカマ争奪戦でたまに喧嘩が起きるようです。

訓練せず雑談ばかり

業者が遅れてやってきました。タイは遅刻は日常ですが、橋が壊れていた、という理由が多いようです。今回の理由は何だったんでしょうか?
遅れてやってきた業者ですが、同じように雑談しててなかなか訓練が開始されません!
僕は訓練が見たいのです。しかし、タイでは仕方ない。それがタイクオリティ!
失敗した人が平気で言います。マイペンライ(気にするな)

訓練を見守る社長

訓練を見守る社長が通訳してくれます。

訓練の様子を見たかったのですが、ずーっと話してて始まらないので、途中で抜けました。ちなみに、前列に力士のような女性がいるのですが、かなりネタにされてました。火災時にデブがいたら見捨てるそうです。被害が拡大するので、見捨てるように教育しています。日本だと人権問題とか言われますが、タイではデプッチョの人も大笑いです。前向きで素敵!
この後は、実際、火をつけて、2階からの脱出とか、いろいろやるそうです。

太っている人とかオカマの人に注目して、見たかったなあ。

でも、時間がないので、クロコダイル養殖所に向かいます!

この工場からさらに車で南に1時間ぐらいです。シラチャというところです。

シラチャでクロコダイル養殖所見学
タイの観光と言えばムエタイ、スパーリング見学
ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ

コメントする

ログイン情報を記憶

はじめに

タイのコーリン色鉛筆工場に行ってみよう!という軽い一言が実現!ほぼ初対面の5人が繰り広げる週末タイ旅行ブログ

タイでの愉快な仲間

:東京
abrAsus代表
井口:タイ
コーリン社長
ケロ:東京
コーリン
キューン:大阪
Kuhn社長
中谷:神奈川
Web Director
バンコク観光ガイド